TOP >  オーガニックコスメ一覧 > ソレオ オーガニックス

ソレオ オーガニックスとは

ソレオ オーガニックス公式サイト

ソレオ オーガニックス

ソレオ オーガニックスとは、2005年、オーストラリアで誕生したオーガニック化粧品ブランドです。
ソレオ オーガニックスは、オーストラリアの自然療法士レオ・ファンの母親への想いから生まれました。 レオが住んでいるオーストラリアは、日本と比べ、紫外線の強さが5〜10倍とも言われています。 皮膚がんの発症率も世界一である為、国家をあげて皮膚がん防止対策に取り組んでいたり紫外線対策先進国と言われています。 そんなオーストラリアで暮らすレオの母親に皮膚がんが見つかり、母親のためにノンケミカルの日焼け止めを探した所、 当時レオの満足できる製品が見つかりませんでした。 そこで、1999年、自然療法の知識と経験を活かし、 人間が本来持つ自然治癒力を引き出しながら、ナチュラルでかつ効果のある日焼け止めの開発をはじめました。 国際的な専門家たちの協力のもと、製造にかかわる成分のひとつひとつにこだわり、研究を重ね、2005年8月、 ついにソレオ オーガニックスが完成しました。
ソレオのUVは、肌に優しいミネラル成分の酸化亜鉛(紫外線反射剤)を使用して紫外線を防止します。 白浮きしてしまうという欠点があった酸化亜鉛を、ソレオ独自のナノ粒子より大きいマイクロファイン粒子まで細かくする技術 により、白くならない透明感のあるつけ心地を実現しました。 レジャーなどでも対応可能な最大数値の「SPF30+」です。
ソレオ オーガニックスは肌に負担をかけず、すこやかに保つよう天然由来成分100%で作られました。 ミネラル成分の酸化亜鉛は老化や肌のダメージにもつながる紫外線をブロックし 、14種類のオーガニック原料をメインとした保湿成分で乾燥から肌を守ります。 14種類のオーガニック原料の中には、抗酸化効果があるブドウ種子油や、 UVカット効果をもつテオブロマグランジフロルム種子脂などがあります。 天然由来成分100%で出来ているから、肌にやさしく、環境にもやさしいのがソレオオーガニックスです。 石けんで落とせるのも環境に配慮した日焼け止めです。

ソレオ オーガニックスのオーガニックポリシー

・オーガニック栽培の植物14種類を配合(ブドウ種子油、ヒマワリ種子油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、 キャンデリラロウ、ミツロウ、野菜油、マカデミアナッツ油、テオブログランジフロルム種子脂、レシチン、サフラワー油、 ローマカミツレ花エキス、キュウリエキス、酢酸トコフェロール、チャ葉エキス) 。
・紫外線吸収剤無添加。
・合成香料・着色料不使用。
・合成防腐剤不使用。

ソレオ オーガニックス メーカー概要

運営会社:株式会社アルファネット

住所:〒140-0013 東京都品川区南大井2丁目12-10 1F

創立:年月日:平成11年9月13日

発祥地:オーストラリア

オーガニック認証:

ソレオ オーガニックス公式サイトはこちら

ソレオ オーガニックス ショッピングはこちら アットコスメ コスメランド ロフトネットストア

アイテム紹介

ソレオ オーガニックス ソレオ オーガニックス ソレオ オーガニックス





pagetop